本文へ移動
ピン・特殊針・線材加工の
明光堂
製品画像
明光堂は“広島針”の代表メーカーのひとつです。
ピン、特殊針の製造販売。また、線材加工技術、ヘッダー技術など、製針技術を応用した線材、金属加工製品の開発、自動機械の設計・製作も行っています。
長年の研究を重ね、品質の向上、合理化を目指すと同時に、針生産に伴う固有の特殊技術ー線材加工技術(ヘッダー加工、 尖頭加工、インサート成形技術など)を、他分野においても活用しております。明光堂では、変化するニーズを的確にとらえ、顧客の要望を製品に反映する上で、さまざまな内的活動を展開しています。人間の発想をムゲンに広げて行くアクションを起こしているほか、技術力の蓄積と開発にも常に前向きです。

新着情報とお知らせ

経営革新計画の承認を受けました
2020-10-22
経営革新計画の承認を受けました。
新しい小型の縦型成形機を導入し、小さな製品の生産性とコスト競争力UPを図りました。
TOPへ戻る