本文へ移動

待針

プラスチックヘッドピン

プラスチックの頭がついた待針です。
一般的には布を留めるために手芸裁縫にて使用されますが、
フローリストや昆虫標本などにも使用されます。

マップピン

通常の待針と違い、非常に短くボードなどに挿すことを目的としたピンとなります。
頭の大きさには4mm, 5mm, 6mmがあります。

プッシュピン

各種ピン

セル待針
パールピン
アップリケ・キルト用待針
ピンドコ(鈴付き待針)
鈴付き待針
ダイヤモンドピン

パールピン

パールピン
元来、パールピンはプラスチック玉に塗装を行って製造していました。
しかし、塗装工程で排出される産廃は環境負荷が高いものが多く含まれていることが問題視されてきました。
明光堂は塗装を行わないパールピンの開発に取り組んでいます。樹脂そのものにパールのような艶を持たせた製品を開発しました。
TOPへ戻る